タイペイ101のスーパー

タイペイ101のスーパーマーケット JASONS MARKET PLACE

そのあと、息子のご機嫌を取りながら、先ほどのスーパーマーケットで買い物をしてから帰ることにした。

 

タイペイ101のスーパー

 

タイペイ101のスーパー

 

さっきバナナを買いに行った時、お菓子売り場を見たらお土産に良さそうなお菓子が色々あったので、ここで買い物して帰ることにしたのだ。
パイナップルケーキやお菓子、レトルトのスープ、お茶などを色々買った。
さきほど買った島バナナみたいなバナナもまた買っておいた。
明日の息子のおやつである。

 

タイペイ101のスーパー

 

このスーパーは、お茶売り場のところにお茶売り専門のおばさんがいた。
観光客にしきりにお茶を勧めてくるのだ。
試飲もさせてくれる。
ちょっと高級なお茶と安いティーバッグのお茶売り場の両方があったが、自分の家用にティーバッグの緑茶をいくつか買って帰ることにした。

 

1缶200元だけど、3缶買うと500元にするという。
私が3つ買うと言うと売り場のおばさんは、早口の北京語でしきりに何かを言っている。
もっと大きい入れ物のお茶をさして何か言っている。
どうやら3缶買うなら、こちらのほうがたくさん入っていてお得ですよと言いたいらしい。
でも私は3缶別々のほうがよかったので、そのままレジに持って行った。

 

するとおばさんはレジまでついてきて、日本語がわかるレジの人にそのことを伝え、レジの人がわざわざ私に「本当にこれでいいんですか?」と確認してきてくれた。
ずいぶん親切である。
私がこれでいいと言うと、やっとおばさんは安心したみたいだった。

 

色々買い物を済ませ、やっと帰ることにした。
帰りはまっすぐタクシーで帰るつもりだ。
あちこちにタクシー乗り場のマークが出ているので、それに従い進んでいったら、地下1階からそのままタクシー乗り場に出られた。
地下1階にホテルみたいなタクシー乗り場があり、そこにタクシーが並んで待っている。

 

タイペイ101のタクシー乗り場

 

タイペイ101のタクシー乗り場

 

私たちがそこに行くと、その場にいた係りの人(?)が、手際よくぱっぱと一番前のタクシーに乗り込ませてくれる。
地下1階からタクシーに乗れるなんて思ってもいなかったので、とても便利でよかった。

 

帰りは道が混んでいなかったため、あっという間にホテルに着いた。
料金は170元。
600円弱くらい。
やっぱり安い。
ホテルに着いたのは20時半くらいで、息子はもうすでにぐっすり眠っていた。
ベッドに移してもちっとも起きないほどだった。
やっぱり相当疲れていたみたいだ。

 

夜のタイペイ101

スポンサードリンク

たび猫の台北旅行記ブログ目次

台北旅行1日目

台北旅行2日目

台湾旅行3日目

メール

リンク