台湾・台北旅行記

幼児を連れて台湾・台北へ!

去年(2008年)の11月に、私たち家族はもうすぐ2歳になる息子を連れて、台湾に行った(詳細は台湾旅行記2008参照)。
息子にとっては初の海外旅行である。

 

行くまでは何かと不安があったが、行ってみればそんな心配は必要なく、すごく楽しむことができた。
私たちの個人的な感想だが、台北は意外にも子連れにやさしい旅行先だった。
それに、ご飯も安くてめちゃめちゃおいしかった♪

 

そんな台北をすっかり気に入ってしまった私と夫は、帰りの空港からのバスの中ではすでにもう次の台湾旅行の計画を立てるほどであった。
そして台湾旅行からほんの2ヶ月後の2009年1月のお正月休み明けに、夫の仕事が少し暇なこともあり、またしても台湾に行くことにした。
ただし、前回は3泊4日だったが、今回は2泊3日である。

 

前回、JALのAVAツアーの航空券とホテルがセットになったフリーのツアーに申し込んだのだが、今回もまったく同じものに申し込んだ。
このツアーは宿泊施設をいくつかある選択肢の中から選べるのだが、前回のコスモスホテル(天成大飯店)が、交通の便も居心地も良く、それでいて値段も安いので今回も同じホテルを選んだ。

 

飛行機の便も前回とまったく同じもの。
だから今回の旅行は、最初からまったく慣れた感じで余裕を持って出かけられた。
台北の様子もだいぶわかっているので、前回のような緊張感はあまりなく、最初から楽しみたっぷりで旅行にのぞむ私たちであった。

 

スポンサードリンク

次のページ>>不安な朝

たび猫の台北旅行記ブログ目次

台北旅行1日目

台北旅行2日目

台湾旅行3日目

メール

リンク